VIO脱毛をする時の注意点

VIOラインが毛深くても、誰かに見せる部位ではないのであまり気にしないという人も多いです。

しかしVIOラインが毛深いとむだ毛に排泄物やオリモノが付着し、かゆみやかぶれの原因になります。男性も女性のVIOラインが毛深いと、ひいてしまう人も多いので、できれば1年中丁寧にむだ毛の処理をしておくことが大事です。



手軽なのでVIOラインをカミソリで自己処理する人もいますが、VIOラインは性器や肛門が近くにあるので、うっかりカミソリで傷つけて出血させてしまうと、雑菌が性器や肛門に入りこむので気をつけなければいけません。

安全にVIOラインのむだ毛を処理するなら、エステサロンに通いエステティシャンにVIOラインのむだ毛処理とお肌の手入れを任せるといいでしょう。

サロンでVIO脱毛をおこなう場合は、痛みが気になるという人も多いです。



最近は肌に優しい最先端のマシンを使用するサロンも多いので、痛みが気になる人はそういうサロンに通うといいでしょう。

VIO脱毛はいくら女性のスタッフが施術をしてくれるとはいえ、性器や肛門を見られるのは恥ずかしいという女性も多いです。



そんな人は紙パンツを着用するサロンに通うといいでしょう。

VIO脱毛はサロンによって、施術部位も違うのでカウンセリングでよく確認することが大事です。

自分のむだ毛が気になる部位が、施術部位に入っていないと、また追加で施術を受けることになるので余計な費用と時間がかかります。